人気ブログランキング |

菊ひめ


菊ひめ_e0329266_22241319.jpg
菊ひめ(Chrysanthemum princess)
もう一枚のドローイングです。
ドラードギャラリー(7月10日~14日)

モデルさんよりも、少し若い少女の雰囲気を出しました。...
少女は霊的な存在です。ある意味、巫女です。

菊は平安時代から邪気を払うと信じられていて、
宮中でも用いられてきたそうです。
また長寿の薬と言われています。。

9月9日、長陽の節句には、枕カバーに菊の花弁を忍ばせて眠ると、体の中の厄を払ってくれるという、おまじないもあるそうです。

菊の名前の由来も大変に面白いです。

一年で一番最後に咲く花。。

日本語で行き詰まりを表す「窮まる(きわまる)」という言葉が語源になったという説などがあります。
まさに、地球が窮まっている状態です。


また、「菊」という漢字は、中に「米」の字があります。

戦前は、「気」もなかに「米」がありました。

中に「米」がある字は、エネルギーがあります。

また、「Chrysanthemum(クリサンセマム)」はギリシャ語で黄金を表す「chrysos」と

花を表す「anthemon」が語源となっていて、「黄金の花」という意味があるようです。

コロナ第二波に向けて、一種の魔除けとして描きました。
またこの困難な状況だからこそ、黄金の花を心に咲かせたいものです。

ドローイング#鉛筆デッサン#木炭#コロナ#魔除け#ドラードギャラリー


トラックバックURL : https://ramanogawa.exblog.jp/tb/29078374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ramanogawa | 2020-07-02 22:25 | 個展 | Trackback | Comments(0)

水彩、パステル、油絵、墨絵 ramanogawa303@icloud.com


by ramanogawa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31